FC2ブログ

第10回 座右の銘

皆さんこんにちは!
杉浦くんからお転婆と言われて、なんだか恥ずかしい3期生の木下です。

昨日の第3回ウォーキングでは、雨の中25キロ歩いたのに、今日は晴れです。天候の変化で、体調を崩さないように気をつけたいと思います!

ついに、今回のテーマ「座右の銘」は私が最後となりました。これまでゼミ生9人の座右の銘を見てきましたが、どの座右の銘も素敵で、それぞれに信念があって刺激を受けました。それでは、私なりに精一杯書きたいと思います!

私の座右の銘は「後悔することをしない!」です。これは、好きなアーティストの言葉で、この機会に座右の銘にします!

私は、今までに「あの時、こうしておけば良かった」というような後悔する出来事が多くあります。
その時は、勇気がなかったり、時間がないからやめようだったり、理由をつけて挑戦することから逃げて、私の成長になりませんでした。

でも、思い返せば勇気を振り絞って挑戦したこともあります。大学に入り、やりたい事があったので、その世界へ飛び込んだこと、中野ゼミに入ったこと。これは、結果的に私にとってすべてプラスになり、成長できたと思います!

大学生活も折り返しをすぎ、あっという間に就職活動です。将来について真剣に考えれる時間は今しかないと思います。だから、この貴重な時間に、多くの企業を知るためインターンシップに積極的に参加するや、自分のやりたい仕事について真剣に考えるために後悔しない時間の使い方をしたいです。

残りの大学生活、この言葉を胸にすべての事に真剣に取り組んでいきたいです!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
次回のテーマもお楽しみに!

スポンサーサイト

第9回 座右の銘


こんばんは!
最近はだんだんと暑くなってきましたね……
こう暑いと熱中症が心配ですね!水分補給などをしっかりして気をつけたいと思います。
三期生の優しいオーラの杉浦です。

今回のテーマは座右の銘ですが!
私も座右の銘についてちゃんと考えたことがございません。しかし!最近、大切だなと思ったことがありますので、そちらを紹介したいと思います。
それは「人や物事を見た目で判断しない」です。
ここ最近とても実感しているような気がします。
見た目や感覚で判断してしまうと、接するまでその印象がついてまわります。例えば、こんな変な形をした食べ物があり、見ためだけだと「こんなのが美味しいのか?」と思ってしまうが、実際には美味しい物であったりします。1種の食わず嫌いですね。そうした判断ばかりしてると時には自分が損をすることになってしまう可能性があります。

実際に中高生の頃の実体験で言うと委員会や友達の印象ですね。
委員会では、話を聞いているだけだととてもめんどくさい雑用ばかりの委員会という印象しかなく、自分もそんな委員会に入るのかと思うと、気が重く行きたくないなどしか思いませんでした。しかし!入ってみると先生は生徒の身になって考えてくれるし、先輩方は面白い方が多くいました。仕事内容はめんどくさく内容だけを聞けば行きたくないと思うのは必然、しかしそちらばかりに目を向けていると他のことに目がいかず本当に楽しいことには気づけない事が多々あります。この時は結果オーライということで良かったです。

友人では、友人同士の噂で悪評の付いている子がおり、授業の班活動でたまたまその子と同じ班になり話すきっかけがありました。最初は噂で通りの子なのかなと思いながら、距離をあけ接していましたが、実際に話してみると悪い噂と違い自分にまっすぐで優しい子でありました。

こうして考えてみると、見た目での判断は損をすることに近いと思いました。実際に話してみれば楽しいのに!や自分のためになる!といったことも自分が直接接したり、聞いたわけでもないのに悪い判断をするとなったら損しかありません。
これから、色んな判断をすることがたくさんあります。そんな中で見た目だけでの判断をするのではなく、とりあえず接してみたり、話してみたりして自分の体験したことなどをもとに判断していきたいと思います。


今回は話があっちに行ったり、こっちに行ったりと読むだけでも大変だったと思いますがここら辺で終わりとさせていただきます。
読んでくださってありがとうございました。
次回はお転婆な木下さんです。

第8回 座右の銘

最近、晴れたり雨が降ったり、暑い日と肌寒い日の温度差が激しくなっていましたが、いかがお過ごしでしょうか。3期生の素直で繊細な堂口です。
また明日から太平洋側では暑い日が続きそうなので、体調に気を付けたいと思います。


さて、本題に入りましょう。
実は私も座右の銘というものを持っておらず、調べてこれだ!と思ったものを紹介したいと思います。
それは「まずはやってから考える」です。
今インターンシップや就職したい業界決めなど、自分は何がしたいか、何ができるかということを考えています。自分に自信がなく、本当に社会に出て働くことができるのかと悩んでもいます。

小学生くらいまでの自分は学校で出された宿題や習い事、どんなことにも興味があり、「面白そう!」「やってみたい!」などと挑戦してきました。
たとえそこで失敗しても、「そういう日もあるよね」くらいにしか考えていませんでした。

しかし、中学生や高校生になると、「無理」「できるわけないじゃん」といって、やりもせずに諦めることが多くなりました。
失敗してしまったらどうしようという気持ちと精一杯やったのに全然できなかったということになるのが怖かったのだと思います。

そのまま大学生になり、レポートや課題に対しても自分はできないというのを理由に後回しにしたり、逃げたりしてきました。
今回のブログを書くことで、この言葉を知り、小学生までの自分の方が良い生き方をしていたと思いましたし、悩んでいるだけでは結果はわからないのだからやってみようという気持ちになりました。

これからはやってもいないのに諦めるのはやめて、興味を持ったことや今の自分には難しそうなことだとしても、挑戦しながら、やりながら考えるという癖をつけていこうと思います。


非常に読みづらかったと思いますが、ここまで目を通していただきありがとうございました。
次回は優しいオーラの杉浦君です。

第7回 座右の銘

新学期が始まり、約2ヶ月が経ちました。
最近名古屋市では、気温が30度を超えるなど、汗ばむ日が続いております。いかがお過ごしでしょうか。3期生の福井です。
今年の夏は暑さに負けず、活動的になってみようと思っています。


私の座右の銘は、「初心忘れるべからず」です。

この言葉は、中学3年生の4月に担任の先生から言われた言葉です。その頃から私にとって大切な言葉になりました。

私は、新しい環境に慣れることに時間がかかってしまいます。クラス替え、進学、アルバイト…新しい仲間と新しい挑戦をする時、とても緊張してしまいます。
何かを始める時の最初の頃は、その事を継続的に行うにあたって、最も厳しい状況にあると思います。その状況下では、モチベーションを高く持ち、自分をよりよく成長させたいと強く感じています。

ただ、慣れてしまうとその気持ちが段々と薄れ、自分に甘くなってしまいます。

私は、他の人よりも慣れることに時間がかかってしまう分、最初の不安な気持ちと、慣れてきた時の安心した気持ちの差がとても大きく、反動も大きくなってしまうのだと思います。

だからこそ、日ごろからこの言葉を考えるようにしています。

私は、目標を決めた時に、写真を撮るようにしています。その写真を見る事でその時の気持ちを思い出すようにしています。




これは、大学に入学して間もない頃に撮った写真です。見るといつもその時の不安と緊張を思い出します。
この頃思い描いていた自分になれているとは言えませんが、これからもこの気持ちをずっと忘れずに学生生活を過ごしていきたいと思っています。

そして、そろそろ今年の夏頑張るための写真も撮ろうと思います…!!



読んでいただき、ありがとうございました。
次回は素直で繊細な堂口さんです( ˆoˆ )

第6回 座右の銘

皆さんこんにちは❗️
3期生の大橋です。

今週のゼミはとても緊張しました。今週は公開ゼミだから緊張するのに今日に限って僕が発表...尚更緊張しました...上手く発表できるか不安でしたが案の定緊張と調査不十分のためダメダメな発表になって落ち込んでいます。気分がどんよりしています。

しかしブログは書かなければなりません。義務ですから。

さて、今回のテーマは「座右の銘」です。まだ21年間しか生きていない若者なんかに座右の銘みたいな大層立派なものがあるのか、ブログを読んでいる方はそう思ってらっしゃるかもしれません。

しかしながらあります❗️❗️あるんです❗️❗️

それは「継続は力なり」です❗️❗️

ありふれた諺なんですが、僕はこの諺を胸に抱いて生きています。

僕は何事にも楽観的に考える性格で何かを始める時自分でもできるという根拠のない自信を持って始めてしまうのです。好きなことてあれば継続できますが、将来自分のためになることに関しては上手くいくことが多くありません。失敗して自分には諦めてしまうのです。以前将来のためになる、ということではありませんが休みの日にランニングをしていました。単純に体を動かしたかった・走りたかったという気持ちで走っていました。しかしゼミが始まって時間が無くなって気づいたらやめていました。

やめてしまうのは簡単です。しかし1度やると決めた事を継続する事はとても難しいことです。なぜなら面倒臭いや飽きたなどやめる理由はたくさんあるのに継続する理由が少ないからです。しかしもし継続することができたら継続した事柄は必ず将来のどこかで役に立つだろうし「継続した」という事実は自分の武器になると思います。

だからこれを機にランニングを再開しようと思います。体を動かしたいという単純な理由もありますが夏にお遍路を歩く予定なので体力をつけたり夏バテしないためにランニングを再開して継続させたいと思います❗️❗️早起きは得意方なので朝の5時半に起きて1時間程度ランニングしたいと思います❗️❗️


以上大橋の「座右の銘」でした。
次週は中野ゼミ3期生最強戦力の福井さんです❗️❗️




プロフィール

中野ゼミ3期生

Author:中野ゼミ3期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR