スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 人生で一番影響を受けた作品

皆さんこんにちは!
3期生の大橋佳昌です!


学校や街を歩けばスーツを着た就活生が活動しているのをよく見かけるようになりましたね。
そんな就活生を見かける度に今日何かセミナーなどあったかな?と不安になります…

しかし!

その不安を払拭するためについ先日ある企業のインターンシップに参加させていただきました。企業についての理解が深まったりその企業で働くイメージが掴むことができました。とても有意義な時間を凄くことができました。

前置きが少し長くなりましたね。では本題に入りましょう。


今回のテーマは「人生の中で最も影響を受けた作品」です。
僕にとってのそれは「レジリエンス」の鍛え方という書籍です。ある講座の講師の方が薦めてくれたことがキッカケで読みました。まず著者について驚きまして、なんと僕が住んでいる地域のすぐ隣が出身なんです!NHKにも放送された方が実はすぐ近くが出身でなんだか感激しました。
IMG_2025.jpg


この書籍を一言で説明すると、挫折した際にどうやって這い上がるか・逆境に打ち勝つにはどうしたらいいかを説明しています。この書籍の中で最も影響を受けた部分があって、それはつらい時に自分を励まし心の支えとなる人の存在であるサポーターについてです。人は度重なる挫折や逆境に打ち勝つには自分の力だけではどうやっても乗り越えることはできません。困った際に様々な面から自分を助けてくれるサポーターは何歳になっても必要不可欠です。

この書籍を読んでからはゼミの仕事や課題をやっていて困った際には周囲の人に相談してアドバイスを貰うなど助けてもらっています。また、僕は今までの人生の中で大きな挫折あまり経験したことがありません。しかしもう少し経てば選考が始まって何度も不採用通知を受け取るかもしれません。その度重なる挫折は必ず僕に無力感や絶望を与えると思います。そんな時に立ち直り次に進むためには励ましてくれる仲間が必要です。ただ、僕が一方的に助けてくれるだけでは真のサポーターとは言えないと思うので周囲の人が助けを求めている時は自分が励まして自分もサポーターになりたいと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中野ゼミ3期生

Author:中野ゼミ3期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。